小牧市で交通事故による治療をお考えの方は橋本接骨院へ
HOME>筋ストレッチ

筋ストレッチ

筋ストレッチ
筋ストレッチを行っている様子

人間は骨格だけでは立つ事ができません。筋肉、靭帯などが骨に付着しひっぱり合う事でバランスを取り立つ事が出来るのです。
運動も脳からの情報が神経を通り、筋肉に伝える事で運動させる事が可能になります。
とても緻密になっています。

従って筋肉が緊張したり、疲労したりまた外力を受け損傷した場合の痛みに大きく関わってくると考えられます。
ですから、筋、腱、軟部組織の損傷に対して行う筋ストレッチは大変有効的な施術法と言うわけです。

年配の方に対しての筋ストレッチ
基本的にダイナミックな施術は行いません。基本的にはベッドで安静状態になって頂いて院長が行います。
筋肉は引っ張った状態で押さえるのが効果的です。
中には痛みや体が捻れないなどの原因で筋肉を伸ばす事ができない方もいますので、そのような場合には筋肉を骨の面に当てたり、筋肉どおしでぶつけたりしてストレッチを行います。
この感覚は実際にストレッチを受けている人にはものすごくよくわかると思います。
若年層に対しての筋ストレッチ
若年層の方に対しては年配層の方々よりもダイナミックなストレッチになりますが、 基本的にはベッドで横になって頂き、なるべく負担が少ないようにストレッチを行っています。
あとは患者様にリラックスして頂く事も意識しています。
スポーツをやられている選手の方々にはレベルに合して自分でもできるようなストレッチ方法やトレーニング方法なども指導しています。
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。