小牧市で交通事故による治療をお考えの方は橋本接骨院へ
HOME>院長日記

院長日記

平成26年もあと少しですが、ブログを書くよう言われ頑張ってかきます(笑)

11月8日(土)、天白区にある石田道場の石田 雅明先生が名古屋市スポーツ功労者表彰、日本傳講道館柔道七段昇段のお祝いに出席しました。
来賓には名古屋市柔道協会会長など東海地区の柔道に携わる重鎮が大勢出席され、また私の恩師米田病院、よねだクリニック理事長米田 實先生にもお会いする事ができました。
その後、三次会まで出席しまたまた飲み過ぎた週末でした。
翌日は朝から愛知県武道館で昇段試験の救護係として出席、橈骨遠位部骨端線損傷など怪我が多く慌ただしくも、充実した一週間でした。



投稿者 橋本接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
熱中症注意!
昨日、40℃近い炎天下の中、吉田先生、山守先生、僕の兄貴とゴルフをした
やっぱり危険
5リットル以上、水分とって、2㎏体重落ちてた。
どうゆう事
後半はスポーツドリンク無くなった為、水をペットボトルに入れ飲んでいたが頭痛がする。
ポカリスエットを飲んだら、数分後、頭痛が消えた。
やっぱり炎天下の運動では水分補給は水ではダメ
スポーツドリンクを飲まないと
自分の体で実体験した良い機会だった

投稿者 橋本接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
柔道救護と柔道国際ルール
7/20 PM8:00~柔道救護に関する勉強会を行った。
講師に全柔連公認Aライセンス(審判)の中村 太先生をお招きし、大変勉強になる内容で、参加者は真剣な眼差しで講義を聴いていた。
また、後半は冨田先生による脳震盪の講義が行われた。
スポーツ救護の現場では知っておかなければならない内容のため、講義に聞き入っていた。
7/27~大曽根地区柔道部研修旅行に参加した。
師崎の松新という料理旅館に宿泊、到着してすぐ、柔道新国際ルールについて中村太先生からの講義を聴いた。
その後宴会が始まった。地元でしか味わえない、サバのさしみ等豪華な食事に舌鼓を打った。
僕だけ子供同伴での出席、宴会では息子、娘がカラオケを歌いまくり、翌日の海水浴ではみんなに遊んでもらい、「帰りたくない」とぐずる程だった。
大曽根柔道部の皆さん大変ご迷惑をおかけしました。ありがとうございました。

投稿者 橋本接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
研修会
昨日研修会に参加した。
朝からとても暑い日、扇子を持参し大正解!
さて、研修会の内容は、特定医療法人 米田病院理事長 米田 實先生による講演
脊柱分離症、アキレス腱断裂の保存療法など
会員発表 小児肘内障のエコー観察、足関節捻挫の運動療法、高齢者の杖の使用法など
大変勉強になった。

投稿者 橋本接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
柔道大会
昨日は愛知県柔道整復師会柔道大会に参加した。
中堅で出場予定だったが
左第四指脱臼粉砕骨折してしまい、メンバー変更
人生初の監督に(名前だけで、ただの応援)
見事チームは19年ぶりの優勝
130㎏ある私を皆が胴上げしてくれた。
とっても気持ちよかった
急なメンバー変更で出場し活躍していただいた、榎本先生ありがとうございました。
そして、選手の皆さんお疲れ様でした。

投稿者 橋本接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
1
                   
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。